入口 > カスタマイズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カスタマイズ

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カスタマイズもくじ

    2022-02-20
    ver.4-1以降のテンプレ(2012年12月~)を対象とし、特徴と使い方を前提としたカスタマイズの例です。「使い方」そのものに関する解説、例えば作品展示例のように表示させるにはどうすればいいのか等については、使い方の各解説記事(経験者さん用初心者さん用)をご参照ください。

    バージョン情報はブログページ最下部の「Template by ~」の「Template」にマウスを乗せると出てきます。出ないものは恐らく旧版です。他テンプレへの乗り換えをお勧めします。

    この他、過去のお返事記事も参考になる場合がありますので、お目当ての記事を探してみてください。但し、バージョンによってはそのまま適用できないことがあります。

    携帯用の共有テンプレのカスタマイズはこちらです。
    スポンサーサイト

    入口ページにサムネイルを載せる

    2014-02-06
    入口ページに直近の投稿記事の画像サムネイルを並べ、それで記事にリンクさせるカスタマイズです。(2014.02.06 加筆しました)

    親(及び子のない単独)カテゴリ名にアイコンをつける

    2014-01-24
    入口ページに最初に表示されているカテゴリ名(親カテゴリにあたるものと、子カテゴリのない独立したカテゴリ)に、カテゴリ毎に異なる画像アイコンをつける方法です。

    親(及び子のない単独)カテゴリ名を画像にする

    2014-01-24
    入口ページに最初に表示されているカテゴリ名(親カテゴリにあたるものと、子カテゴリのない独立したカテゴリ)を画像で置換し、テキストでのカテゴリ名は非表示にするやり方です。

    スマホ対応めんどくさい!というとき用に

    2013-11-13
    スマホ用PCのみ対応ですすみませんテンプレを作りました。こんなのです。
    一応共有にも申請してみたけど通るかどうかわからないから通らなかったんでこっちにも公開しておきます。必要ならお使いください。
    スタイルシートはお好きなイメージのテンプレのを丸ごと使っちゃってください。背景と文字色ぐらいしか関係ないけど。

    タグエリアを利用してクッションページを作る

    2013-09-17
    擬似的にワンクッション置いているかのように見せるのではなく、全く別のクッションページを作るカスタマイズです。(※2014.01.20 新着情報の記事数の調整方法を追記、ENTERリンク先修正:長らくの説明不足及び表記ミス申し訳ありませんでした!)
    1. タグ検索機能は使えなくなります
    2. 入口ページ下部の「新着情報」部分にカテゴリ名は載せられません(*1)
    3. ブログトップに1ページ置く形にはなりますが、内部ページへ直接ブックマークすることも可能です
    と、やっぱり色々とデメリットがありますのでご注意ください。
    (*1…カテゴリ名が出るようにすることもできますが、その場合記事を書く際に手間がひとつ増えます。下記「*2」の説明をご覧ください。)

    具体的な手順は以下の通りです。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。