入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト テンプレ - カスタマイズ > カテゴリによって異なるコメントを表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

カテゴリによって異なるコメントを表示する

カテゴリ画面で、カテゴリによって違うコメントを表示させるカスタマイズというかプチプチスクリプトです。
うちのテンプレだとあんまり要らないかもしれませんが、例えば全部日記風表示にしてプラスちょこっと説明、でやりたいこともあるかもしれないし、あとよそ様のテンプレでも普通に使えるはずなのでよかったら持ってってください。
但しjavascriptによる書き出しですので環境によっては表示されません。





1.下記をメモ帳などにコピペし、赤字部分をコメントを表示させたいカテゴリのカテゴリ番号に、青字部分をそれぞれのコメント文に書き換える

<script type="text/javascript">
<!--
var hitokotox = "<div class='hitokoto'>カテゴリx用のコメント</div>";
var hitokotoy = "<div class='hitokoto'>カテゴリy用のコメント</div>";
var hitokotoz = "<div class='hitokoto'>カテゴリz用のコメント</div>";
document.write(hitokoto<%cno>);
// -->
</script>

ここでは3カテゴリ分にしてますが、そんなに要らなければ余分な行は削除してください。もっとたくさん必要ならコピペで増やしてください。
<div class='hitokoto'>と</div>は後でスタイル指定するために適当にくくってるだけなのでお好きに変えてもらってもOKです。
青字部分にタグを使うこともできますが、ダブルクォーテーション「"」を使う場合は「\"」のように前に「\」を入れてエスケープしてください(例:我が家の猫\"たま\"の写メ日記です)。(※「\」は「¥」に見えているかもしれませんが半角の「\」、バックスラッシュです。半角英数入力にして「ろ」のキーを押して入力します)
より丁寧にしておきたい方は<noscript> 〜 </noscript>でjavascript無効時用のコメントもつけておくと良いです。


2.書き換えた1を、テンプレHTMLの好きな場所にコピペする
例えば日記ページのページタイトル下とかに欲しければ、■曰記(カテゴリ別)ページ■の下の

<div class="nikki">
<h2><div class="h2"><%sub_title></div></h2>
 こ こ
<!--topentry-->

に入れるとこんな感じになります。(※古いバージョンでの画像です)(新しいバージョンの場合、日記最新記事の上部に点線が出てきてしまうかと思います。消したい場合はご相談ください。)
入れる場所によっては<!--category_area-->と<!--/category_area-->で囲ってあげた方が効率がいいかもしれません(よくわからなかったらほっといても大丈夫です)。


3.スタイルシートでスタイルを指定してできあがり
例えば

.hitokoto { text-align: center; margin: 80px auto; padding: 15px; border: dotted 1px #ccc; }

など付け足すと、こんな感じになります。(※古いバージョンでの画像です)





以上です。
javascript入門の最初のページに出てきそうなぐらいの超簡単スクリプトですが意外と使えないでしょうかどうでしょうか。
2013-04-22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。