入口 > テンプレ - カスタマイズ > 一ヶ月広告対策(ver.3シリーズ専用)

一ヶ月広告対策(ver.3シリーズ専用)

ver.3-2-2までのテンプレ用です。ver.4-1以降では必要ありません。

せっかくサイトを作っても、環境や心境の変化でいつしか更新しなくなるというのはよくあることです。ですが、うちのテンプレの場合、日記系以外のカテゴリでは、一ヶ月更新なし広告が出てしまうと目次記事そのものが表示されない=作品ページが一切見られなくなってしまいます。
ちょっと停滞してきたな、やばいかも? と思われたら、状況やお好みに応じて、以下の5つのうちいずれかの対策をとってください。

【1】月に1度はログインできそうな場合→目次記事を時々新しくする

【2】月1ログインも無理そうな場合
・2-1 全カテゴリを日記式表示にする
・2-2 入口新着のとこに案内/目次を出す
・2-3 テンプレを別のに変える

以下、具体的なやり方の説明です。

◎1 目次記事を時々新しくする方法

そもそも広告が出ませんので、これができるならこれが一番です。
手順は以下の通り。

1.未来の日付にしてあるサイト案内や目次系の記事のうち、一番現在の日付に近いもの(「過去の記事の管理」で一番下にあるもの)(記事Aとします)を編集画面で開き、別窓で「新しく記事を書く」(記事Bとします)も開く。
2.記事Aの内容とタイトルを記事Bにコピペして「保存時の時間で投稿」し、ついでに記事Bの記事番号を確認する。Aは削除or下書き保存。
3.テンプレスタイルシートの末尾に

.no_xx { display: none; }

と加え、赤字を2で確認した記事Bの記事番号にする。
4.月に一度ログインし、1〜3の作業を繰り返す。





◎2-1 全カテゴリを日記式表示にする方法

HTMLとスタイルシートから1箇所ずつ削除する方法です。カテゴリ別の表示記事数を「1」にするとかなりサイトっぽい。いつか復活させたくなったときのためにも、テンプレートを一旦複製してからどうぞ。





◎2-2 入口新着のとこに案内/目次を出す方法

スタイルシートから一行削除する方法です。
最初の設定の際に隠しておいた未来日付の案内・目次記事を、隠さず表示するようにするだけです。
テンプレスタイルシートの末尾のこの一行↓を(yyyymmは既に数字になってると思いますが)、

/*** 案内・目次記事を入口新着情報と全記事一覧から隠す(yyyyを年、mmを月の数に) ***/
/*.date_yyyymm { display: none; }*/

赤字のように「/*」と「*/」で挟んでやるだけです。
将来的にも100%再開の可能性がないなら、この一行丸々削除でも構いません。

またこうすると、入口新着情報が沢山並んでしまいますので、「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「記事の設定」で「記事(ページ別)」の数を減らしておきましょう。
いっそ案内記事関係だけが出るように調整してしまってもいいかもしれません。(その場合、日付が邪魔であればスタイルシート末尾に「.news_date { display: none; }」と足してください。)





◎テンプレを別のに変える方法

とても簡単で安心です。
うちのを「基本の設定」に添ってお使いなら、テンプレを乗り換えても放置サイトで閲覧時まず必要な目次メニュー類は未来の日付=勝手に上の方に来る形になっていて、あまり違和感はないのではないかと思います。
とはいえFC2のテンプレも膨大なので、うちのトップページに惹かれてくださった超シンプル好きさんにおすすめかもしれないものをものすごく勝手にピックアップしてしまいました(それでもすごい量になっちゃったけど)。よかったらお役立てください。
2012-08-09