入口 > スポンサー広告 > スポンサーサイト テンプレ - 特徴と使い方 > サイト風に使うには:経験者さん用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------

サイト風に使うには:経験者さん用

◎既にFC2で作品ブログをお持ちで、テンプレを変更してサイト風にしたい 又は
◎既にFC2ブログの利用経験がおありで、新たに作品サイト風ブログを作りたい
という方のためのマニュアルです。

やることは大体3つです。

◆その1◆ サイト風に表示するカテゴリのトップ記事を未来の日付にする
◆その2◆ スタイルシート内の「yyyymm」をその年月に書き換える
◆その3◆ ブログの環境設定で「記事(ページ別)」の表示件数を増やす

以下、手順です。念のためテンプレートを「複製」してから作業してください。
【1】一般に作品用ブログサイトといえば、大体

[A]「案内」「about」「リンク」などの情報カテゴリ
[B]「イラスト」「小説」「photo」などの作品カテゴリ
[C]「diary」「メモ」「レス」などの時系列ログカテゴリ

の三種類のカテゴリで構成されているんではないかと思います。このうち、[A][B]をサイト風、[C]を日記風に表示させます。


【2】まず[A]の中の「サイト案内」にあたる記事を(なければ作って)、うんと未来の日付で保存してください。
FC2では最大で15年先の12月31日までの日付が設定できるようです。


【3】次に、[B]の中の「作品 目次」にあたる記事を(なければ作って)、「【2】と同じ年・同じ月・少し古い(小さい数の)日付」で保存してください。


【4】あれば「リンク」記事も、「【3】と同じ年・同じ月・少し古い(小さい数の)日付」で保存してください。
その他、サイト風に表示させたいカテゴリがあれば、そのインデックスとなる記事をどれも同年同月違う日付で保存してください。


【5】そして、テンプレスタイルシート末尾付近の下記三箇所の青字部分を、【2】〜【4】の「年・月」の数値に書き換えます。

/*★★★★ 基本の設定ここから ★★★★*/

/*** 日記風・サイト風表示分岐(yyyyを年、mmを月の数に) ***/
.mokuji { display: none; }
.category_date_yyyymm .mokuji { display: block; }
.category_date_yyyymm .nikki { display: none; }

/*** 案内・目次記事を入口新着情報と全記事一覧から隠す(yyyyを年、mmを月の数に) ***/
.date_yyyymm { display: none; }

/*★★★★ 基本の設定ここまで ★★★★*/

例えば「2037年6月」で保存していたら「.date_203706 { display: none; }」のようにします。

こうすることで、[A][B]のカテゴリはサイト風の最新一記事のみ表示になり、入口ページ下部の新着情報及びその右下「»」から飛べる全更新履歴ページから【2】〜【4】で作った記事が消えます。また、【2】〜【4】で作った記事の個別記事(固定リンク)ページでは日付が表示されなくなります。

書き換えができたら「更新」を押して保存しておきます。


【6】最後に、新着情報にちゃんと新着記事を載せるため、「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「記事の設定」で、「記事(ページ別)」の表示件数を増やします。

記事(ページ別)設定
ここの数が「【2】〜【4】で作った未来記事の数+新着情報に載せたい記事数」になるように調整してください。
例えば、未来記事を「サイト案内」「イラスト目次」「小説目次」「リンク」の4つ作っていて、入口新着情報を5つ載せたいと思ったら、「4+5」でここは「9」にしておきます。


【7】表示を確認します。テンプレ一覧からテンプレ名をクリックし、出たプレビュー画面の新着情報から未来日付の記事が隠れているか見てみましょう。また、アドレス末尾の「&index」を「&cat=[A][B]のカテ番号」「&cat=[C]のカテ番号」「&all」と変えてみて(cf.こちら)、[A]や[B]はサイト風・[C]は日記風に表示されているか、未来日付の記事が全更新履歴(新着情報部分の右下»から飛べるページです)からも隠れているか、などチェックしてください。
どこか変ならもう一度設定をやり直してみてください。


【8】もし、更新しても入口新着情報や全更新履歴ページに載せたくないカテゴリがあるなら(例えば作品とは全く関係ない日常日記とか、独り言メモとか)、同じくスタイルシート末尾の

/*** OPTION ***
**** 入口新着情報と全記事一覧に載せたくないカテゴリがある場合は
**** ↓の「X」をそのカテゴリの番号に書き換えてください ***/
.cat_X { display: none; }

赤字「X」をそのカテゴリ番号(カテゴリページに飛んだときのアドレス「http://ブログアドレス/blog-category-■.html」の「■」の数字)に書き換えてください。

そういったカテゴリが複数ある場合は

.catX, .catX', .catX'' { display: none; }

のように「, 」を挟みながらコピペで増やしてください。

その場合、そのカテゴリに更新頻度に合わせて【6】の設定記事数も多めにしておいてください。


【9】あとはお好きにカスタマイズしてテンプレを「適用」すればOKです。日記も作品も普通に書いてってください。作品ができたら目次記事にリンクを足しましょう。
ただし、

作品記事では『本文』に前振り的な説明を、『追記』に作品本体を入れるようにしてください。

これは絶対必須というわけではありませんが、作品が長文のテキストや大きな画像が沢山含まれるものなら特に、こうしておかないと目次ページが不当に重くなってしまいます(し、一般テンプレに戻したときにも固定リンク画面以外では作品までにワンクッションある方が自然なのではないかと思います)(個人的主観ですが)


【おまけ】ついでに、特に不都合がなければ、ぜひ画面上部の検索バーも非表示にしておいてください(「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「検索バーの設定」で「利用しない」を選び「更新」)。レイアウトが崩れる場合があるようです。
また、そのすぐ下の「画像高速表示の設定」は、イコール「一番上の記事の下になんか出てくる広告の設定」のことです。こちらも、勿論個人の判断によりますが、できれば「利用しない&広告を表示しない」にしておくことをお勧めします。(ブログ開設から一週間は強制表示されます。)
2012-12-13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。