入口 > カスタマイズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カスタマイズ

    スポンサーサイト

    --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    拍手ボタンが二つ表示される問題について

    2013-09-13
    現時点(2013/09/13)では全てのブログ・全てのカテゴリでではないようなのですが、「目次記事でブログ拍手のボタンが二つ表示され、日記最新記事にボタンが表示されない」というトラブルが起きてしまっているようです。
    どうもFC2側でのブログ拍手ボタンの出力のさせ方に変更があったようで(そういえば少し前にコミュニティで拍手の表示の不安定さに関するトピックもいくつか上がっていました)、多分ですがうちのテンプレの記事二重出力によるid被りが原因のように思われます。
    自分なりにがんばって対処法を考えてみたのですが、今の私ではどうにもこうにもいい方法が思いつきません。
    そこで、大変申し訳ないのですが、このトラブルに見舞われている方は以下のように対処していただけますでしょうか。

    1. ブログを日記式表示だけで(特にカスタマイズ等せずに)使っている方
      →テンプレHTMLの「▼▼▼」が含まれる行から「▲▲▲」が含まれる行までを削除してください。

    2. ブログをサイト風表示だけで(どのカテゴリも1記事ずつ表示で)使っている方
      →テンプレHTMLの「<!--■曰記(カテゴリ別)ページ■-->」の行から「<!--■曰記(カテゴリ別)ページ終■-->」の行までを削除してください。

    3. 上記以外の方
      →大変大変申し訳ありませんが、ブログ拍手ではなく、FC2拍手をお使いください。具体的なタグ貼付け箇所はこちらをご参照ください。拍手数の移行はできないので、重ねて申し訳ないのですが数を継承するなら自分でひたすらパチパチするしかないです。
      また、こうなってくると毎度お勧めしていますが、素敵にシンプルなテンプレも他に沢山あるので、色々ご検討ください。

    以上です。厄介なテンプレで本当申し訳ないです。
    この他、こうすればなんとかなるよとかなるんじゃないかなみたいな情報をお持ちの方おられましたら、ぜひぜひぜひぜひご教授くださいませ。
    宜しくお願い致します。


    ※2013/9/14追記:こちらのトラブルに伴い、テンプレを一旦共有から下げました。少なくともデフォルト状態でエラーが出ないようにはしたいと思いますし、そろそろ全く別の方法を考えていい時期かもしれないとも思っています。最悪公開停止も視野に入れつつ、少し模索してみます。何かありましたら窓口からぜひ。宜しくお願い致します。

    記事内にFC2メールフォームを作る

    2013-07-26
    ブログ記事内にFC2サービスのメールフォームを設置する方法です。(2013年7月26日内容を一部更新しました)
    プラグインのメルフォを設置する方法(FC2ブログのテンプレート工房さんやNovelテンプレートさんで紹介されています)の方がだいぶ簡単ですが、こちらは項目や文言をより細かく設定できたり、携帯からも使ってもらえたりします。
    手順は以下の通りです。

    特定の記事の個別記事ページのみデザインを変える

    2013-06-15
    特定の記事の個別記事ページのみデザインを変えたいときは、以下のようにしてください。
    例えばいつもと少し毛色の違う作品だから雰囲気を変えたいとか、記念日用ページだから背景やアイコンで遊びたいとか、企画概要ページだからお硬い感じにしたいとか、楽しい素材を見つけたから全ページはくどいけどすこーしだけ使ってみたいとか、などなど、試してみると楽しいかもしれません。

    画面の四隅に背景画像を置く

    2013-06-03
    画面の四隅に背景画像を置く方法です。以前お返事記事としてまとめていたものですが、便利だし個人的にかわいいと思うので最新バージョン向けに少し書き換えてピックアップしてみました。
    こんな感じになります→目次画面(背景画像はこちらの素材を加工させていただきました)。(ついでに記事本文だけ字色を青みグレーに、リンク色をピンクに変えています、スタイルシート末尾に「.topentry_body { color: slategray; }」と「.topentry_body a { color: hotpink; }」の二行を加えてます)

    カテゴリによって異なるコメントを表示する

    2013-04-22
    カテゴリ画面で、カテゴリによって違うコメントを表示させるカスタマイズというかプチプチスクリプトです。
    うちのテンプレだとあんまり要らないかもしれませんが、例えば全部日記風表示にしてプラスちょこっと説明、でやりたいこともあるかもしれないし、あとよそ様のテンプレでも普通に使えるはずなのでよかったら持ってってください。
    但しjavascriptによる書き出しですので環境によっては表示されません。





    1.下記をメモ帳などにコピペし、赤字部分をコメントを表示させたいカテゴリのカテゴリ番号に、青字部分をそれぞれのコメント文に書き換える

    <script type="text/javascript">
    <!--
    var hitokotox = "<div class='hitokoto'>カテゴリx用のコメント</div>";
    var hitokotoy = "<div class='hitokoto'>カテゴリy用のコメント</div>";
    var hitokotoz = "<div class='hitokoto'>カテゴリz用のコメント</div>";
    document.write(hitokoto<%cno>);
    // -->
    </script>

    ここでは3カテゴリ分にしてますが、そんなに要らなければ余分な行は削除してください。もっとたくさん必要ならコピペで増やしてください。
    <div class='hitokoto'>と</div>は後でスタイル指定するために適当にくくってるだけなのでお好きに変えてもらってもOKです。
    青字部分にタグを使うこともできますが、ダブルクォーテーション「"」を使う場合は「\"」のように前に「\」を入れてエスケープしてください(例:我が家の猫\"たま\"の写メ日記です)。(※「\」は「¥」に見えているかもしれませんが半角の「\」、バックスラッシュです。半角英数入力にして「ろ」のキーを押して入力します)
    より丁寧にしておきたい方は<noscript> 〜 </noscript>でjavascript無効時用のコメントもつけておくと良いです。


    2.書き換えた1を、テンプレHTMLの好きな場所にコピペする
    例えば日記ページのページタイトル下とかに欲しければ、■曰記(カテゴリ別)ページ■の下の

    <div class="nikki">
    <h2><div class="h2"><%sub_title></div></h2>
     こ こ
    <!--topentry-->

    に入れるとこんな感じになります。(※古いバージョンでの画像です)(新しいバージョンの場合、日記最新記事の上部に点線が出てきてしまうかと思います。消したい場合はご相談ください。)
    入れる場所によっては<!--category_area-->と<!--/category_area-->で囲ってあげた方が効率がいいかもしれません(よくわからなかったらほっといても大丈夫です)。


    3.スタイルシートでスタイルを指定してできあがり
    例えば

    .hitokoto { text-align: center; margin: 80px auto; padding: 15px; border: dotted 1px #ccc; }

    など付け足すと、こんな感じになります。(※古いバージョンでの画像です)





    以上です。
    javascript入門の最初のページに出てきそうなぐらいの超簡単スクリプトですが意外と使えないでしょうかどうでしょうか。

    とりあえずコメントを受け付ける(だけ)

    2013-03-15
    前々からお問い合わせの多かったコメント対応化カスタマイズ の、超簡易版です。
    超簡易版ですので

    1. もらったコメントは(投稿者さんが「管理者にだけ表示」をチェックしていなくても)表示されません
    2. 「この記事に何件コメントがついている」とかも表示されません
    3. 投稿者さんがパスワードを入れていても後から編集はできません

    などなど、不備だらけです。(但し1と3については、テンプレに詳しい方ならこの限りではありません。)
    とにかくただただコメントを受け取ることができるようにするだけです。メルフォ代わりにコメントフォームが使えるだけみたいな、うちでやってるような感じです。

    それでよければ、以下を参考にしてみてください。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。